手作り

ドッグフードの英国王室御用達

「愛犬に安心安全なドッグフードを」と考えるのは飼い主として当然のことです。
しかし、たくさんのドッグフードが並んでいるのを前にすると何を買えばよいのかがわからなくなるものです。
このようにフード選びに迷ったら一度「ヘリテージ」というドッグフードを検討してみましょう。
この「ヘリテージ」というフードはギルバートソン&ペイジ社というイギリスの会社のものです。

この「ヘリテージ」は1884年から英国王室御用達のドッグフードなのです。
英国王室御用達とは、その品物を王室に定期的に納品していることを指します。
この王室御用達となれば「ロイヤルワラント」という証を掲げることが許されています。
これにはとても厳しい審査があり、決定権を持っているのはエリザベス2世、エディンバラ公、チャールズ皇太子の3人のみです。
5年に一度の更新が必要で、「ヘリテージ」は1884年に英国王室御用達になって以来、今でも更新され続けています。

英国王室が認めているだけあり「ヘリテージ」に使われている原料は最高級のものです。
原材料への徹底的なこだわりがあり、すべて自社工場で生産されているため安全性にも優れています。
犬にとってもっとも大事な栄養素であるタンパク質にはチキンやラム、白身魚など種類も多く愛犬によって選ぶことができます。
全粒粉が使用されていることで普通の小麦粉の3倍の食物繊維や鉄分が含まれています。
フラクトオリゴ糖が含まれているため、善玉菌が増え腸内環境を整えることもでき、栄養バランスが整っているフードといえます。

種類も4種類あり、年齢に応じたフードが選べます。
成犬用にあたるアダルト用にはチキンとラムの2種類があるので味の好みで選べます。
シニア用は低カロリーなのでダイエット用としても用いることができます。

英国王室御用達と言うととっても高価に思うかもしれませんがさほど高くありません。
平均的なドッグフードと同じくらいの価格で1キロ当たり1000円前後で販売されています。
これはショップによる価格の差と、購入時の袋のサイズにより異なるため1キロ当たりの価格にはばらつきがあります。
もしも、店頭で購入するフードに迷うことがあったらぜひ一度検討してみましょう。

このページの先頭へ